ルミナピール評判@安全!?ケミカルピーリングに注意!!

ルミナピール評判@安全!?ケミカルピーリングに注意!!

ルミナピールは手の甲のシミが薄くなると評判になっているピーリングジェルです。

 

実際に私もルミナピールを使ってみましたが、ルミナピールを使うと肌に透明感が出て若々しくなります(*'▽')
ルミナピール実写dsc_2018年3月7日
ルミナピールにより、くすみ混じりの古い角質が取れて、ルミナピールの美容成分が浸透するとブライトニングされてキレイになっていきます♪

 

 

さて、そんなピーリングジェルとして大人気ルミナピールですが安全性は大丈夫なんでしょうか?

 

ピーリングの中には危険でビニール肌にしてしまうものがあると聞きます。ビニール肌になると敏感肌や乾燥肌、ひどい手荒れになってしまうようなピーリングジェルがあるようです。

 

 

ルミナピールの評判と共に安心して使えるピーリング剤なのかチェックしました!

 

ピーリングはもともと医療行為!?

ピーリング 医療行為
ピーリングという元々は皮膚科や美容皮膚科でピーリング剤を使用していました。このピーリングは医療行為に当たります。ピーリングはニキビやシワ、くすみ、毛穴の開きや汚れに効果があり、クリニックでも人気の施術になっています。

 

 

一方で、最近は手軽に化粧水やクリーム、ジェルなどのピーリング剤を使用することも多くなってきています。そのため、自宅でピーリングを行えるスキンケア用品も増えてきました。ルミナピールも自宅でできるピーリングジェルですね(^^)

 

ケミカルピーリングは危険!?

ピーリング剤 危険
ピーリング自体はもともと医療行為です。そのため、ケミカルの濃度が高いピーリングは使い方によっては危険が伴います。

 

ピーリングは皮膚の組織を溶かす役割があるため強い作用があるものは注意が必要です。しっかりとした医師の元でピーリングを使用すれば、安全性が確保されますので、過剰に恐れる必要はありません。

 

ルミナピールは天然成分で安全

ルミナピール 安全
医療行為で使用されるピーリング剤はりんご酸、クエン酸、乳酸、グリコール酸などAHA(アルファヒドロキシ酸)、サリチル酸などBHA(ベータヒドロキシ酸)が使われます。自宅で行うピーリングジェルでも使用されています。

 

一方で、ルミナピールのピーリング成分は、ビサボロールやアライトンなど天然成分などが使われています。ルミナピールの成分は一般的な化粧品に使用されている成分で安全性が高いです。ルミナピールの成分をひとつひとつチェックすると漢方薬として使われてきた成分など昔から馴染みのある成分を使っています。

 

また、ピーリングの後には、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの肌の保水力がある成分を塗ると肌に良いのですが、ルミナピールにはしっかりヒアルロン酸、コラーゲンが入っています。

 

ルミナピールを使ったあとに保湿クリームを塗ることが、ルミナピールの使い方で推奨されているので、販売元の北の快適工房もピーリング剤の使用には十分配慮していますね(*'▽')

 

ルミナピールのピーリング剤としての評判

ルミナピール 評判
ルミナピールの口コミを多数チェックしても、ルミナピールで肌が荒れたなどいう書き込みは一つも見当たりませんでした。口コミでもルミナピールのピーリング剤としての安全性が高いと評価できますね。

 

ルミナピール効果

 

 

透明感のある綺麗な手に戻りませんか?

 

ルミナピール最安値販売店はこちらをクリック

 

公式サイト限定のキャンペーンを実施しているので、1度確認してみましょう♪

 

>>ルミナピールを最安値で買う